年々濃くなるヒゲを自力で食い止める方法はあるのか

ヒゲの知識

ヒゲの濃い方は、20歳を越えるころには、びっしりとヒゲが生えるようになったかと思います。

そして、25歳になり、30歳になり、年を重ねるにつれて、年々濃くなっていくように感じていませんか。

ヒゲが多少濃いのはいいけど、これ以上濃くなってほしくない…。そう思う方もいるでしょう。

年々濃くなるヒゲを自力で食い止める方法はあるのかどうか、解説していきます。

年齢が上がるとヒゲは濃くなる

最初に認識してほしいことは、年をとるにつれてヒゲは濃くなるものだということ。それも10代から20代にかけてだけではありません。

ヒゲの量、1本1本のヒゲの太さは、20代よりも30代のほうが、多く・太くなります。40代になれば、それがさらに進行します。

「ひげの科学」(著者 小野三嗣)という本に書かれていた、きちんと集められたヒゲのデータに裏付けられたことです。

ヒゲが濃くなるのを自力で食い止める方法はない

自宅で、自力でヒゲが濃くなるのを食い止める方法はありません。

ヒゲは剃れども剃れども生えてきますし、抜けども抜けども生えてきます。ヒゲを抜けば、一時的にはヒゲが生えてこなくなっても、またすぐにヒゲが生えてきますし、薄くなることはないです。

除毛クリームを塗って脱毛できたとしても、これも一時的なものです。というか、除毛クリームは、ヒゲの濃い人にはほとんど効かないでしょう。

私が除毛クリームを使ったところ、毛はまったく抜けず、顔がヒリヒリしただけで終わりました。あまり、肌によいものではないですね…。

さらに、ヒゲが薄くなると謳われているローションがあったりして、それを使ってみたこともあるのですが、ヒゲが濃すぎるせいなのか、やはり効果はありませんでした。こちらもヒゲがとても濃い方は期待できません。

薄くするならクリニックで脱毛をするしかない

では、諦めるしかないのかというと、そんなことはありません。

自力ではないですが、ひとつだけヒゲを濃くするのを止める方法があります。

それは、脱毛です。

ふつう、ヒゲの脱毛をするときには、連続で何回も行ってヒゲを薄くする、あるいは無くすために行います。

ヒゲが濃くなるのを食い止めたいのであれば、次のようにしたらどうでしょう。

連続で何回も脱毛するのではなくて、2~3回脱毛をして終わらせます。すると見た目的には、若干薄くなったかなというくらいになるでしょう。

また何年かしてヒゲが濃くなってきたら、脱毛を数回程度行う。

これを繰り返していれば、ヒゲが濃くなるのを食い止めることができ、かといって薄くもならない状態です。

私は、かなりヒゲが濃くて、9回ほどレーザー脱毛を行いました。ある程度薄くなった状態で満足したので、いったん脱毛をストップしました。

私の場合はかなりヒゲが濃かったので、2~3回ではほとんど薄くなっていないように見えました。5~回程度やったところで、見た目的に薄くなってきたように思います。

「最近ヒゲが濃くなってきた気がする。どうにかして止められないかな」と思ったら、その濃くなったぶんだけ少し脱毛してみるのはどうでしょうか。

私が脱毛を行ったときのことを記事に書いていますので、もしよければ見てみてください。

参考記事 レーザー照射後の経過【ヒゲ脱毛の体験談】

タイトルとURLをコピーしました