ヒゲ脱毛をやりたいと思ったら何から始めればよいか。ネットで色々調べても違う情報が出てきてわからないとき

ヒゲ脱毛の心配事

「濃いヒゲにはもううんざり。脱毛をして薄くしたい。」

こう思った後には、いろいろとヒゲ脱毛について調べていきますよね。しかし、ネットで調べてみると、サイトによって違う情報が書かれているなどして、よくわからないことも多いかと思います。

この記事では、ヒゲ脱毛をしたいと思ったら、最初になにをすべきかを書いていきます。

クリニックとエステについて知る

まず、クリニックとエステの2種類の場所があることを知りますよね。

最初にクリニックとエステの違いを理解しておきましょう。

その違いは、

  • 医療機関かどうか
  • 脱毛機の強さ

です。

クリニックは、医療機関であり、医師が在籍しています。施術の際に問題が起きたとしても、医師に診てもらうことができます。

また、脱毛機のレーザーはエステのものよりも強いです。強い分、効果があるということです。
ただし、痛みも強くなります。

一方、エステは安全面に配慮はなされているかと思いますが、医療機関ではありません。

また、脱毛機の効果はクリニックよりも強くないので、時間がかかってしまうかもしれません。

痛みは強くなるかもしれませんが、剛毛である人ほどクリニックに行ったほうがよいでしょう。

クリニックのなかでも、ヒゲ脱毛に力を入れているクリニックがよいでしょう。

美容関連のクリニックや皮膚科クリニックでもヒゲ脱毛はできます。しかし、前者はほとんど女性を施術していて、後者は皮膚関連の治療をメインとしているでしょうから、両者ともにヒゲ脱毛の施術経験は少ないと思われます。

ヒゲ脱毛に力を入れているクリニックでは、ヒゲ脱毛の施術経験を積んで、クリニックとしても施術者にしても知見が蓄積されているでしょうから、こちらのほうが安心できます。

心配なことについて調べる

ヒゲ脱欧をする前には、いろいろと心配なことが多いですよね。

  • レーザー照射は、かなり痛い
  • 料金がけっこう高い
  • 施術後にヒゲが濃くなって泥棒ヒゲになる
  • 男が脱毛するのはどう思われるか心配

などなど。

検索をして調べていきましょう。

参考記事 髭脱毛した後、職場や学校でバレる?バレない?周囲の反応は?泥棒ヒゲ、毛嚢炎、火傷・赤み

参考記事 怖いヒゲのレーザー脱毛は、どのくらい痛い?

勇気を出してやってみる

レーザー脱毛後にヒゲがどのようになるのか、どのくらい痛いのか…。ずっと調べ続けていても、100%の答えを得ることはできません。

実際にやってみないと完全にはわからないです。

ヒゲが濃い方が脱毛をするとなると、5回~6回コースや、無制限のコースを選ぶことになるはずです。しかし、いきなりそういったコースを選び、1回目のレーザー脱毛後に「やっぱり止めたい」と思っても、困ってしまいますね。

まずは、1回だけ試しにやってみるのもよいでしょう。

ある程度調べたら、あとは飛び込んでやってみること。こうしないと物事は前に進みません。

レーザー脱毛の体験談をこちらの記事に書いていますのでぜひ参考にしてください。

参考記事 レーザー照射後の経過【ヒゲ脱毛の体験談】

タイトルとURLをコピーしました