ヒゲ脱毛の効果は永久に続くのか?脱毛から1年たった後にどうなったか

ヒゲ脱毛後の変化

「ヒゲ脱毛をして薄くなった後、また濃くなることはあるの?」

「脱毛後は、ずっと薄くなったままなの?」

この問いに、私の経験談から答えていきます。

私は合計で15回程度、脱毛をしました。

ヒゲが無くなってツルツルになるまで脱毛はしておらず、ある程度薄くなってヒゲそりが楽になったところで脱毛をやめました。

その後1年経過したときにどうなったかお伝えします。

脱毛を終了して、しばらくすると多少ヒゲが濃くなる

脱毛を終了してから1年ほどたつと、多少ヒゲが濃くなってきました。

私の場合は完全に脱毛してツルツルになったわけではなく、ある程度ヒゲが薄くなったところで脱毛をやめました。

ヒゲが残っていたヒゲが濃くなりました。それに、もみ上げ部分は脱毛後には、ほぼ毛が生えていない状態でしたが、1年後には少しですが毛が生えてくるようになりました。

成人した20歳以降でも40代までは年を重ねるにしたがって、ヒゲが濃くなってくるものです。正確にいうと、ヒゲの伸びる量が多くなり毛は太くなります。

ですから、たとえば20代にヒゲ脱毛をしても、その後にはヒゲが濃くなってきてしまいます。

参考記事 30歳、40歳…中年になるとヒゲが濃くなってくる?

対策:またヒゲが濃くなってきたら、再び脱毛すればよい

脱毛をしたはいいけど、またヒゲが濃くなってきたとしたら、再びクリニックに行って脱毛をすればOKです。

もともと無制限に脱毛できるコースを選んでおけばよいでしょう。

ただし、無制限とはいっても、期間の指定があることが多いです。その期間のなかであれば、何度でも脱毛できますが、期間を過ぎてしまうと脱毛ができなくなります。

そうしたら、また料金はかかってしまいますが、新たに契約をしてやっていけばよいでしょう。

このWEBサイトには、ヒゲ脱毛をする上で知っておくべきことを書いています。ぜひ参考にしてください。

参考記事 ヒゲ脱毛を始めるために必要な情報や知識

タイトルとURLをコピーしました